【COEペルー】ラ・ナランハ農園 [2022 24位]

【COEペルー】ラ・ナランハ農園 [2022 24位]

販売価格: 3,410円(税込)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

この商品は軽減税率の対象です。

  ■ 豆のまま(ダントツおすすめ) □ 中挽き/Omakase(ドリップ・コーヒーメーカー・コーヒープレス用)
250g 3,410円
250g 3,410円
500g 6,138円
500g 6,138円

販売価格: 3,410円(税込)

数量:

商品詳細

 
COEペルー 2022 24位 ラ・ナランハ農園
こちらのコーヒーはヴォアラ珈琲が単独で落札したものです。
世界中で飲めるのはここだけです!お見逃しなく🎵
 
【風味の特徴と印象】華やかな香りとカシスやアールグレイを想わせる風味。キャラメルの様な甘さが続きます。
 
 

 

【生産国】ペルー/Peru
【生産エリア】カハマルカ/Cajamarca
【農園名】ラ・ナランハ農園/La Naranja
【農園主】アマロ・トーマス・クルス・メサ/Amaro Tomas Cruz Meza
【標高】1,450m
【品種】ゲイシャ/Geisha
【生産処理方法】ナチュラル/Natural

 

------生産者アマロからのメッセージです------ 

 

この農園は3年前に始めたものです。名前の「ラ・ナランハ」(スペイン語でオレンジの意味)は前のオーナーがオレンジを生産していたので付けました。私たちの家族はそれを止めてコーヒー栽培を始めました。標高は1450mでゲイシャを植えています。

 


 

【珈琲の挽き方の目安】

★ 豆のまま(コーヒーは、香りのカプセルだからダントツお勧め)
□ 中挽き/Omakase(ドリップ・コーヒーメーカー・コーヒープレス用)

*お客様の使用するフィルターや器具に合わせて挽き具合を選択してください。

※中挽き以外でご指定のある場合は、お客様がお使いの抽出器具などを備考欄にご記入ください。

ヴォアラ珈琲研究所の検証の結果では、ペーパーフイルターも金属フィルターも中挽き600μm〜1200μmの間のグラインドサイズで美味しくいただけるよう、素材を選び焙煎しております。

 


 
★ヴォアラ珈琲のおススメは断然【豆のまま】での購入です。
コーヒー豆は香りを閉じ込めた「香りのカプセル」です。お客様がコーヒーをいれる直前にそのカプセルを開けていただく(=挽く)ことが、美味しく飲んでいただく一番のコツです。
 
ヴォアラ珈琲では、挽きたてを手軽に楽しめる電動ミルをオススメしています。コーヒーミルはこちらから
 

レビュー

0件のレビュー