アニバーサリー [ペルー ラス・ピルカス農園]

アニバーサリー [ペルー ラス・ピルカス農園]

販売価格: 1,390円(税込)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

この商品は軽減税率の対象です。

:
挽き方:
数量:

商品詳細

・250g 1,390円(100g当り556円)
・500g【250g×2袋】 2,502円(100g当り500円)10%OFFでお買い得です!

 
【風味の特徴と印象】栗やカカオニブ、マスカットを想わせる風味。滑らかな口当たり。
 

 

【生産国】ペルー/Peru
【生産エリア】カハマルカ県、ラ・リマ地区/La Lima, Cajamarca
【農園名】ラス・ピルカス農園/Las Pircas
【農園主】ルス・デリナ・タンタレアン・フェルナンデス/Luz Delina Tantalean Fernandez
【標高】1,800m〜1,900m
【生産処理方法】フリーウォッシュド/Fully Washed
【品種】パチェ、カトゥーラ/Pache, Caturra

 

カハマルカはペルーの北部に位置し、周囲を山々に囲まれています。ペルーの北海道と呼ばれ、酪農が盛んなためチーズやヨーグルトなどの乳製品が名産です。また街の至る所で歴史ある温泉も楽しむことが出来ます。そして標高が高く気候もコーヒー栽培に適しており、土壌は高い栄養分を蓄えているため、高品質なオーガニックコーヒーの生産が可能です。

農園主のルスさんはまだ28歳です。2021年、Alpes Andinos協会のメンバーとして加入し、現在も所属しながらコーヒー生産に勤しんでいます。

以前に比べ、品質に見合った正当な価格で取引されるようになり、イールド向上のためのトレーニングを受けられるなど、メンバーの一員であることに大きなメリットを感じています。彼女の農園名である「Las Pircas」はペルーで伝統的に小石を使って作られる壁という意味があります。

 


【珈琲の挽き方の目安】

★ 豆のまま(コーヒーは、香りのカプセルだからダントツお勧め)
□ 中挽き/Omakase(ドリップ・コーヒーメーカー・コーヒープレス用)

*お客様の使用するフィルターや器具に合わせて挽き具合を選択してください。

※中挽き以外でご指定のある場合は、お客様がお使いの抽出器具などを備考欄にご記入ください。

ヴォアラ珈琲研究所の検証の結果では、ペーパーフイルターも金属フィルターも中挽き600μm〜1200μmの間のグラインドサイズで美味しくいただけるよう、素材を選び焙煎しております。


 
★ヴォアラ珈琲のおススメは断然【豆のまま】での購入です。
コーヒー豆は香りを閉じ込めた「香りのカプセル」です。お客様がコーヒーをいれる直前にそのカプセルを開けていただく(=挽く)ことが、美味しく飲んでいただく一番のコツです。
 
ヴォアラ珈琲では、挽きたてを手軽に楽しめる電動ミルをオススメしています。
 

レビュー

0件のレビュー