【COEエルサルバドル】ドン・オクタビオ農園500g【250g×2袋で10%OFF】

【COEエルサルバドル】ドン・オクタビオ農園500g【250g×2袋で10%OFF】

販売価格: 5,400円(税込)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

この商品は軽減税率の対象です。

1袋目豆の挽き方:
2袋目豆の挽き方:
形態:
数量:

商品詳細

 

500gで10%OFF!(250g×2袋のお渡し)
6,000円→5,400円!

エルサルバドルCOE2021 14位
 
こちらの品評会入賞コーヒーはヴォアラ珈琲の単独落札のコーヒーになります。世界中で購入できるのはヴォアラ珈琲だけです!ぜひこの機会をお見逃しなく♪
 
【風味の特徴と印象】華やかな香りとブルーベリーやライチを想わせる風味。甘さが長く続きます。
 

 

【生産国】エルサルバドル/El Salvador
【農園名】ドン・オクタビオ農園/Don Octavio
【生産エリア】メタパン、アロテペック、シタラ、チャラテナンゴ/Alotepec,Metapan, Citala, Chalatenango
【生産者】ホセ・オクタビオ・ウマーニャ・バルディビエソ/Jose Octavio Umana Valdivieso
【標高】1,600m
【品種】パカマラ/Pacamara
【生産処理方法】ハニー/Honey

 


この農園はチャラテナンゴ県シタラ市に位置し、10.5エーカーの広さがあります。日陰率は約95%、シェードツリーはこの土地に自生している木です。ハニープロセスの設備があり、このコーヒーは農園内で生産処理され、アフリカンベッドで乾燥させました。

この土地は約150年前からウマーニャ家のものでした。当初は家計を支えるために、基本的な穀物や祖父の趣味であった野菜、果樹や木材などさまざまな作物を作っていました。この70年間は主に牛の放牧地として利用されてきました。しかし、35年間は放置され牧草地の名残を残すのみで、雑草が生え自然に森に戻りつつありました。

農園主のホセは老後を楽しんでいましたが、環境保護の観点からこの土地で森林を再生しようと考えました。トリフィニオ計画(レンパ川流域の森林再生を推進し、コーヒー栽培を支援する計画)に後押しされ、コーヒーを植えることにしたのです。しかし、当初受け取った3,000本のコーヒーの苗木は残念ながら品質が悪く、全てダメになってしまいました。しかし、彼は落ち込むことはなく、住民に仕事を与えるというプロジェクトを続けることにしました。コーヒー栽培の知識もなかったため、講座を受講し、独学で勉強をはじめました。

2013年、コーヒー苗木の目利きであるカルロス・デラス氏がPROCAFE認証の種を使った独自のパカマラ苗木を始めるよう勧め、さらにセルジオ・ティカス氏が公認苗木から4000本の苗木を入手するのを手伝い、2013年に苗木を買うことができました。

 


 

【珈琲の挽き方の目安】

★豆のまま(コーヒーは、香りのカプセルだからダントツお勧め)
□ 粉(おまかせ/中粗挽きと中細挽きの中間)
□ 粗挽き(パーコレーター)
□ 中粗挽き(コーヒープレス/金属フィルター/ネルフィルター)
□ 中細挽き(ペーパーフィルター)
□ 細挽き(直火式エスプレッソ)
□ 極細挽き(エスプレッソマシン)

*お客様の使用するフィルターや器具に合わせて挽き具合を選択してください。

 


 
★ヴォアラ珈琲のおススメは断然【豆のまま】での購入です。
コーヒー豆は香りを閉じ込めた「香りのカプセル」です。お客様がコーヒーをいれる直前にそのカプセルを開けていただく(=挽く)ことが、美味しく飲んでいただく一番のコツです。
 
ヴォアラ珈琲では、挽きたてを手軽に楽しめる電動ミルをオススメしています。コーヒーミルはこちらから
 
  • お手軽に、ほっと一息コーヒータイム
  • まずはお試し。WEB限定のお得な送料無料セット