アニバーサリー250g [コスタリカ オルティス2000]

アニバーサリー250g [コスタリカ オルティス2000]

販売価格: 1,300円(税込)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

この商品は軽減税率の対象です。

挽き方::
形態:
数量:

商品詳細

 
【風味の特徴と印象】桃やオレンジ、アーモンドを想わせる風味。シロップの様な甘さと口当たり。
 

 

【生産国】コスタリカ/Costa Rica
【農園名】オルティス2000/Ortiz2000
【生産エリア】タラス地方、ドタバレー/Dota Valley, Tarazzu
【生産者】オマール・カルデロン/Omar Calderon
【ミル】グラニートス・デ・アルトゥーラ・デ・オルティス/Granitos de Altura del Ortiz
【標高】2,000m
【品種】イエローカトゥアイ、レッドカトゥアイ/Yellow Catuai, Red Catuai
【生産処理方法】ホワイトハニー/White Honey

 


コスタリカのスペシャルティコーヒーの一大産地であるタラスエリア。その中でもドタ(Dota)は、以前からコーヒーの名産地として知られていましたが、2011年COE優勝の「エストレージャ農園」、2014年COE優勝「モンテコペイ・マイクロミル」と、コスタリカ・トップクラスの農園やマイクロミルが数多くあるエリアで、みずみずしい透明感のあるフルーツを想わせる風味が特徴的、近年、特に注目を集めているコスタリカの産地です。
オルティス2000農園はオマール・カルデロン夫妻とその娘達による、家族経営の農園です。両親が農園管理を、3姉妹が水洗処理から、天日乾燥、保管までを担当しています。
一家が経営するグラニートス・マイクロミルは2012年にできたばかりの新しいミルですが、2014年から3年連続COEに入賞、早くもしっかりとした技術を身に着けつつあります。
まだ10~20代の3姉妹はどこよりもコーヒーに愛情を込めながら、各プロセスを行っていると自信を持って私達に語ってくれています。
カルデロン一家の肝いりの農園がオルティス2000。名前はそのまま、標高2000mにあることを指しています。ドタエリアでも一番高い位置にあり、冷涼な気候の中、チェリーの熟成はとてもゆっくりと進んでいきます。このゆっくりした成熟がコーヒーの豊かなフレーバーと品質につながります。2016年COEでも14位入賞しており、その美味しさは折り紙つきです。



 
【珈琲の挽き方の目安】

★ 豆のまま(コーヒーは、香りのカプセルだからダントツお勧め)
□ 粉(おまかせ/中粗挽きと中細挽きの中間)
□ 粗挽き(パーコレーター)
□ 中粗挽き(コーヒープレス)
□ 中粗挽き(金属フィルター)
□ 中粗挽き(ネルフィルター)
□ 中細挽き(ペーパーフィルター)
□ 細挽き(直火式エスプレッソ)
□ 極細挽き(エスプレッソマシン)

*お客様の使用するフィルターや器具に合わせて挽き具合を選択してください。

 


 
★ヴォアラ珈琲のおススメは断然【豆のまま】での購入です。
コーヒー豆は香りを閉じ込めた「香りのカプセル」です。お客様がコーヒーをいれる直前にそのカプセルを開けていただく(=挽く)ことが、美味しく飲んでいただく一番のコツです。
 
ヴォアラ珈琲では、挽きたてを手軽に楽しめる電動ミルをオススメしています。
 
  • お手軽に、ほっと一息コーヒータイム
  • まずはお試し。WEB限定のお得な送料無料セット