モカ・クラシック 1kg【豆のままでのお渡し】 [エチオピア ウォルカ・サカロ]

モカ・クラシック 1kg【豆のままでのお渡し】 [エチオピア ウォルカ・サカロ]

販売価格: 4,550円(税込)

この商品は軽減税率の対象です。

在庫あり
豆の挽き方:
数量:

商品詳細

 
【風味の印象と特徴】ジャスミンの様な香りとパッションフルーツや黄桃を想わせる風味。
 

 

【生産国】エチオピア/Ethiopia
【生産エリア】イルガチェフェ(ゲデオ県、ゲデブ郡、ウォルカエリア)/Yirgacheffe, Gedeo, Gedeb, Worka
【生産者】ウォルカ地域の小規模農家
【ミル】ウォルカ・サカロ/Worka Sakaro Coffee Washing Station
【標高】1,993m〜1,999m
【品種】エチオピア原種/Ethiopia Heirlooms
【生産処理方法】ウォッシュド/Washed

 

Tracon Tradingの所有するウォルカ・サカロウォッシングステーションで生産処理されたコーヒーチェリーはゲデブ、ウォルカ地域の小規模農家から集められたものです。このゲデブ地域は南部諸民族州ゲデオのあります。この地域では、赤茶色の土にアフリカンコーディアやビルビラ、エセバナナ(食用)などの木をシェイドツリーとして、コーヒーの木が植えられています。このウォッシングステーションには現在12の発酵槽と171のアフリカンベッドが設置されています。トレーサビリティがとれる様、それぞれのロットに数字を振り管理しています。また生産処理に使用する水についてもPHレベルやTDSを測り管理しています。

Tracon Trading(トラコントレーディング)について
Tracon Tradingはエチオピアの輸出業者の一つです。エチオピアにとってコーヒーは最も重要な農作物であり外資獲得のための換金作物であります。Tracon Tradingではそのようなコーヒーに注目し、ヨーロッパやアメリカ、東洋、中東のスペシャルティコーヒー市場にエチオピアのコーヒーを輸出しています。


 
 2011年アフリカのコーヒー生産国を訪れたヴォアラ珈琲の井ノ上の「アフリカ日記」はこちらから。
 
 
 
 

 
コーヒー豆は香りを閉じ込めた「香りのカプセル」です。お客様がコーヒーをいれる直前にそのカプセルを開けていただく(=挽く)ことが、美味しく飲んでいただく一番のコツです。
 
ヴォアラ珈琲では、挽きたてを手軽に楽しめる電動ミルをオススメしています。
 

 

  • お手軽に、ほっと一息コーヒータイム
  • まずはお試し。WEB限定のお得な送料無料セット