【Voilaの深焙り】ケニア・ノアール250g [ヤラ農園]

【Voilaの深焙り】ケニア・ノアール250g [ヤラ農園]

販売価格: 1,296円(税込)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

この商品は軽減税率の対象です。

挽き方::
形態:
数量:

商品詳細

 
【風味の特徴と印象】カシスや黄桃を想わせる風味。ビターキャラメルの様な甘さ。
 

 

【生産国】ケニア/Kenya
【生産エリア】キアンブカウンティ/Kiambu County
【農園】ヤラ農園/Yara Coffee Estate
【運営】ガタサ社/Gatatha
【標高】1,732m
【品種】SL34,SL28,Ruiru11
【生産処理方法】フリーウォッシュド/Fully Washed

 


ヤラ農園はキアンブカウンティに属しています。首都のナイロビからは北に23kmに位置し、Cianda農園、Windrush農園に隣接しています(後者はヤラ農園の姉妹農園です)。

ヤラ農園の歴史はイギリス人入植者であるEdward氏が1920年に農園を作り上げたことから始まりました。当初は牛を飼育しておりましたが、1930年には農園内に初めてコーヒーの樹が植えられました。それ以降、ヤラ農園は他の入植者によって運営された後、1971年に地元住民によって結成されたガタサ社に引き継がれました。現在はコーヒーの他に茶葉なども栽培されており、農園内の標高が高いエリアにコーヒーが、比較的低いエリアに茶葉が植えられています。また、乳牛の飼育も行われており、川に近いエリアでは牧草が自生しています。

  



【珈琲の挽き方の目安】

★ 豆のまま(コーヒーは、香りのカプセルだからダントツお勧め)
□ 粉(おまかせ/中粗挽きと中細挽きの中間)
□ 粗挽き(パーコレーター)
□ 中粗挽き(コーヒープレス)
□ 中粗挽き(金属フィルター)
□ 中粗挽き(ネルフィルター)
□ 中細挽き(ペーパーフィルター)
□ 細挽き(直火式エスプレッソ)
□ 極細挽き(エスプレッソマシン)

*お客様の使用するフィルターや器具に合わせて挽き具合を選択してください。 


 
★ヴォアラ珈琲のおススメは断然【豆のまま】での購入です。
コーヒー豆は香りを閉じ込めた「香りのカプセル」です。お客様がコーヒーをいれる直前にそのカプセルを開けていただく(=挽く)ことが、美味しく飲んでいただく一番のコツです。
 
ヴォアラ珈琲では、挽きたてを手軽に楽しめる電動ミルをオススメしています。
 
  • お手軽に、ほっと一息コーヒータイム
  • まずはお試し。WEB限定のお得な送料無料セット