ケニア・クラシック 250g [カリアイニ ファクトリー]

ケニア・クラシック 250g [カリアイニ ファクトリー]

販売価格: 1,200円(税込)

在庫あり
豆の挽き方:
数量:

商品詳細

 
【風味の印象と特徴】カシスやマンゴー、レモンティーを想わせる風味。ブラウンシュガーの様な甘さと滑らかな口当たり。
 

【生産国】ケニア/Kenya
【生産エリア】キリニャガカウンティー/Kirinyaga County
【ファクトリー】カリアイニ ファクトリー/Kariaini Factory
【生産処理方法】フリーウォッシュド/Fully Washed
【標高】1,600m
【品種】SL28,SL34,Ruiru11,Batian

 


 

カリアイニファクトリーは、ナイロビの北東キリニャガカウンティに位置しており、『標高の高さ』『火山性の赤土』『降雨のタイミングと雨量』といった要因により、素晴らしい風味特性を持つコーヒーを生み出しています。8つのファクトリーから成るMwirua農協に属しており、共同で生産処理や苗床の管理を行っています。
完全に熟したチェリーのみを収穫し、近隣のRundu川から引いたクリーンな水を用いて24時間以内にディスクパルパーでパルピングし、水分値が12%以下になるまで一次乾燥させます。その後18時間から48時間かけて天然酵母のみで発酵させ、アフリカンベッドで5日から30日かけて最終乾燥を行います。1日3回攪拌することで乾燥ムラを防ぎ、高品質なコーヒーを作り上げています。


 

 

 

 


  
2011年アフリカのコーヒー生産国を訪れたヴォアラ珈琲の井ノ上の「アフリカ日記」はこちらから。
 
 
 

 
【珈琲の挽き方の目安】
 
豆のまま(コーヒーは、香りのカプセルだからダントツお勧め)

□ 粉(おまかせ/中粗挽きと中細挽きの中間)
□ 粗挽き(コーヒープレス/パーコレーター)
□ 中粗挽き(金属フィルター/ネルフィルター)
□ 中細挽き(ペーパーフィルター)
□ 細挽き(直火式エスプレッソ)
□ 極細挽き(エスプレッソマシン)

*お客様の使用する器具に合わせて挽き具合を選択してください。

 

 
コーヒー豆は香りを閉じ込めた「香りのカプセル」です。お客様がコーヒーをいれる直前にそのカプセルを開けていただく(=挽く)ことが、美味しく飲んでいただく一番のコツです。
 
ヴォアラ珈琲では、挽きたてを手軽に楽しめる電動ミルをオススメしています。
 

 

  • お手軽に、ほっと一息コーヒータイム
  • まずはお試し。WEB限定のお得な送料無料セット