【季節のお買い得コーヒー】オウロ・ヴェルデ農園250g [ブラジル]

【季節のお買い得コーヒー】オウロ・ヴェルデ農園250g [ブラジル]

販売価格: 800円(税込)

在庫あり
豆の挽き方::
数量:

商品詳細

 
季節のお買い得コーヒー
¥1,100→¥800!!
 
【風味の特徴と印象】アプリコットやハッサクを想わせる風味。丸みのある口当たりで、はちみつレモンの様な甘さの余韻。
 

【生産国】ブラジル/Brazil
【生産エリア】バイーア州、ピアタン、シャパーダディアマンティナ/Bahia,Piata,Chapada Diamantina
【農園名】オウロ・ヴェルデ農園/Fazenda Ouro Verde
【農園主】カンディド・ウラジミール・ラデイラ・ソーザ/Candido Vladimir Radeira Sousa
【生産処理方法】パルプドナチュラル/Pulped Natural
【標高】1,280m
【品種】カトゥアイ/Catuai


 
オウロヴェルデ農園は1980年代後半にカンディド・ウラジミール・ラデイラ・ソーザの父がその義兄より購入しました。カンディドの父は家計の収入を多様化させるためにコーヒー農園経営を1つの選択肢として始めました。カンディドは父親から農園経営を受け継ぎ、最高の努力をすることを惜しみません。農園はバイーア州、ピアタン、シャパーダディアマンティナ地区に位置します。奨励に従い農薬使用を極力抑え、環境保全に取り組んでいます。農園経営は家族に仕事をもたらし、収入を得ることで田舎の一家族が生計を立てていくことが出来るのです。素晴らしいコーヒーを作り出すためには栽培から生産処理、貯蔵まで生産工程に細心の注意を払うことが不可欠です。赤く熟したチェリーは1つ1つ丁寧に手摘みされます。チェリーを積んだトラックは生産処理場と農園を一日二往復します。乾燥は乾燥場(パティオ)で行われ、干されたパーチメントは1日20回攪拌され厚さは地上4cmを維持します。
 
 
 

 

【珈琲の挽き方の目安】
 
★豆のまま(コーヒーは、香りのカプセルだからダントツお勧め)

□ 粉(おまかせ/中粗挽きと中細挽きの中間)
□ 粗挽き(コーヒープレス/パーコレーター)
□ 中粗挽き(金属フィルター/ネルフィルター)
□ 中細挽き(ペーパーフィルター)
□ 細挽き(直火式エスプレッソ)
□ 極細挽き(エスプレッソマシン)

*お客様の使用する器具に合わせて挽き具合を選択してください。

 

 
★ヴォアラ珈琲のおススメは断然【豆のまま】での購入です。
コーヒー豆は香りを閉じ込めた「香りのカプセル」です。お客様がコーヒーをいれる直前にそのカプセルを開けていただく(=挽く)ことが、美味しく飲んでいただく一番のコツです。
 
ヴォアラ珈琲では、挽きたてを手軽に楽しめる電動ミルをオススメしています。コーヒーミルはこちらから
 
  • お手軽に、ほっと一息コーヒータイム
  • まずはお試し。WEB限定のお得な送料無料セット