グアテマラ・クラシック1kg【豆のままでのお渡し】 [エルインヘルト・ウノ農園 イエローナンス]

グアテマラ・クラシック1kg【豆のままでのお渡し】 [エルインヘルト・ウノ農園 イエローナンス]

販売価格: 3,900円(税込)

在庫あり
豆の挽き方::
数量:

商品詳細

 

グアテマラの名門「エルインヘルト農園」から、イエローナンスのご紹介です。
イエローナンスとは、現地に自生する琵琶の実に似た果物の名前です。この農園で採れた黄色いカトゥーラカトゥアイの品種のブレンドに、この名前がつけられました。

 

【風味の印象】アーモンドやアプリコットを想わせる風味で滑らかな口当たり。ミルクチョコの様な甘さが続きます。
 

【生産国】グアテマラ/Guatemala
【生産エリア】ウエウエテナンゴ県、ラ・リベルタード/La Libertad, Huehuetenango
【農園名】エルインヘルト・ウノ農園/El Injerto Uno
【農園主】アルトゥロ・アギーレ/Arturo Aguirre
【標高】1,500m〜2,000m
【生産処理方法】フリーウォッシュド/Fully Washed
【品種】イエローカトゥーラ、イエローカトゥアイ/Yellow Caturra,Yellow Catuai


 
 
 
2012年に、ヴォアラのオーナー井ノ上がこのエルインヘルト農園を訪れました。素晴らしい自然環境と、綺麗に手入れされた農園に感動しました。(左)エルインヘルト3代目農園主のアルトゥロ・アギーレさん。(中)コーヒーチェリーを摘むピッカーの方。赤紫に熟したコーヒーチェリー。(左)川からの豊かな水で水洗処理を施します。
エルインヘルト農園はグアテマラ北西部ウエウエテナンゴ県の谷沿いに深く入ったラ・リベルタ村(La Libertad)に位置し、敷地面積750ヘクタール(コーヒー栽培エリア250ヘクタール)の広大な敷地の中にあります。敷地の中にエルインヘルト・ウノ(1)農園とエルインヘルト・ドス(2)農園の2つの農園があります。この地区は平均気温が16℃〜28℃と冷涼で、年間降水量1,800〜2,000mmと適度な湿度があり、有機物質に富んだ火山性の土壌を有します。明確な乾季が均等な開花熟成を生みます。農園は大変よく手入れされており、堆肥にはミミズを使って作り出した有機を使用するなど環境にも細心の注意を払っています。敷地内の470ヘクタールの天然雨林は、動植物の自生を維持するとともに、この農園に最適な気候をもたらします。品評会で何度も1位を獲得しているのも納得です。
 
 
 
 
 

 
★ヴォアラ珈琲のおススメは断然【豆のまま】での購入です。
コーヒー豆は香りを閉じ込めた「香りのカプセル」です。お客様がコーヒーをいれる直前にそのカプセルを開けていただく(=挽く)ことが、美味しく飲んでいただく一番のコツです。
 

 

  • 自宅で本格水出し珈琲をたのしもう!
  • まずはお試し。WEB限定のお得な送料無料セット