エルサルバドル250g [ミラバジェ農園]

エルサルバドル250g [ミラバジェ農園]

販売価格: 1,100円(税込)

在庫あり
挽き方::
数量:

商品詳細

 
 
【風味の印象】オレンジピールやライムを想わせる爽やかな風味。ビターキャラメルの様な甘さで、滑らかな口当たり。
 
♦︎エスプレッソで抽出しても、バランスが良くておすすめです!

☆こんな方におすすめ☆(店頭でよくいただくご質問から)
・全体的にバランスのよいコーヒーをお求めの方。
・スッキリ系のコーヒーがお好きな方。
・プレゼントするのに、好みが分かれないようなコーヒーをお探しの方。


【生産国】エルサルバドル/El Salvador
【生産エリア】アウアチャパン県、アパネカ/Apaneca,Ahuachapan
【農園名】ミラバジェ農園/Finca Miravalle 2017
【農園主】ハイメ・エルネスト・リエラ/Jaime Ernesto Riera
【生産処理方法】ウォッシュド/Washed
【標高】1,700〜1,800m
【品種】ブルボン/Bourbon



農園から一望できるその美しい景観からMira+Valle(谷を見て)と名付けられたミラバジェ農園は、現在のオーナーであるハイメ氏の父アマデオ氏が1980年に購入してから40年近く大切に管理されてきました。当初は木の剪定がされておらず、3メートル以上の高さまで伸びていましたが、アマデオ氏は一本一本丁寧に剪定し、高品質なコーヒーを栽培する土台を作り上げました。アマデオ氏が逝去した後は息子のハイメ氏がオーナーとなり、農園責任者のルイス・フローレス氏と共に、カップクオリティの向上を目指し試行錯誤を繰り返してきました。今日同農園のコーヒーは、カップオブエクセレンスやその他競技会で多くの入賞を果たしていますが、大事なことは競技会のために特別なロットを作るのではなく、日頃から風味特性に優れたコーヒーを作ることだと語ってくれました。

 


 
【珈琲の挽き方の目安】
 
豆のまま(コーヒーは、香りのカプセルだからダントツお勧め)

□ 粉(おまかせ/中粗挽きと中細挽きの中間)
□ 粗挽き(コーヒープレス/パーコレーター)
□ 中粗挽き(金属フィルター/ネルフィルター)
□ 中細挽き(ペーパーフィルター)
□ 細挽き(直火式エスプレッソ)
□ 極細挽き(エスプレッソマシン)

*お客様の使用する器具に合わせて挽き具合を選択してください。

 
コーヒー豆は香りを閉じ込めた「香りのカプセル」です。お客様がコーヒーをいれる直前にそのカプセルを開けていただく(=挽く)ことが美味しく飲んでいただく一番の「コツ」です。
 
ヴォアラ珈琲では挽きたてを手軽に楽しめる「電動ミル」をオススメしています。