モカ・クラシック 250g [イルガチェフェ コチェレ]

モカ・クラシック 250g [イルガチェフェ コチェレ]

販売価格: 1,100円(税込)

在庫あり
豆の挽き方:
数量:

商品詳細

 
【風味の印象と特徴】ジャスミンを想わせるフローラルさと白桃やレモネードの様な風味。蜂蜜の様な甘さの余韻。

☆こんな方におすすめ☆(店頭でよくいただくご質問から)
・フローラルな香りのコーヒーがお好きな方。
・モカは酸味が強いイメージで、なかなかモカを試せない方。
・ミルクと合わせると、ミルクティーの様に感じる方もいます。


 
【生産国】エチオピア/Ethiopia
【生産エリア】オロミア州イルガチェフェ地域コチェレ・ウォレダ地区/Kochere Woreda,Yirgacheffe,Oromia
【生産者】イルガチェフェ地区の小規模農家
【標高】1,700〜2,200m
【品種】Heirloom
【生産処理方法】フリーウォッシュド/Fully Washed
 

 
 
 
コチェレエリアは、フリーウォッシュドの高品質コーヒーを生産するエリアの1つとして知られています。高い標高、鉄分と養分が豊富な土壌などコーヒー栽培にとって理想的なマイクロクライメイトに恵まれています。収穫時期は10〜12月です。
 


  
2011年アフリカのコーヒー生産国を訪れたヴォアラ珈琲の井ノ上の「アフリカ日記」はこちらから。
 
 
 

 
【珈琲の挽き方の目安】
 
豆のまま(コーヒーは、香りのカプセルだからダントツお勧め)

□ 粉(おまかせ/中粗挽きと中細挽きの中間)
□ 粗挽き(コーヒープレス/パーコレーター)
□ 中粗挽き(金属フィルター/ネルフィルター)
□ 中細挽き(ペーパーフィルター)
□ 細挽き(直火式エスプレッソ)
□ 極細挽き(エスプレッソマシン)

*お客様の使用する器具に合わせて挽き具合を選択してください。

 

 
コーヒー豆は香りを閉じ込めた「香りのカプセル」です。お客様がコーヒーをいれる直前にそのカプセルを開けていただく(=挽く)ことが、美味しく飲んでいただく一番のコツです。
 
ヴォアラ珈琲では、挽きたてを手軽に楽しめる電動ミルをオススメしています。