お問い合わせはフリーダイアル0120-86-4151お問い合わせ時間水~月9:00~19:00

ホーム | グランクリュシリーズ > ニカラグア・グランクリュニカラグア・グランクリュ500g
商品詳細

ニカラグア・グランクリュ500g[エル・ナランホ・キラリ農園(ナチュラル)]

販売価格: 2,700円 (税込)
[在庫あり]
挽き方::
数量:
ニカラグア・グランクリュ
ニカラグア/エル・ナランホ・キラリ農園(ナチュラル)
 
マラカトゥーラという品種なので、通常より粒が大きめです。
 

  
【風味の特徴と印象】オレンジやブルーベリー、キウイを想わせる複雑な風味。滑らかな口当たりで、ミルクチョコの様なやさしい甘さが続きます。
 

 
【生産国】ニカラグア/Nicaragua
【生産エリア】キラリ、ヌエバ・セゴビア/Quilali, Nueva Segovia
【農園名】エル・ナランホ・キラリ農園/Finca El Naranjo Quilali
【農園主】ヴァジャダレスファミリー/Valladarez Family
【生産処理方法】ナチュラル/Natural
【標高】950~1,200m
【品種】マラカトゥーラ/Maracaturra
 
 

 
この農園はニカラグア北部ヌエバ・セゴビア県キラリに位置します。1999年頃、オーナーであるヴァジャダレスファミリーが買い取った農園です。ヴァジャダレスファミリーは元々ホンジュラスに住んでいましたが、45年前に内戦がひどくなり、ニカラグアのオコタルに移り住んできました。その後、近くの土地を買い足しながら、10の農園を持つまでに成長しました。現在、4代目にあたるルイス・エミリオとオルマンの兄弟で農園を管理しています。
 
収穫されたコーヒーチェリーはエル・ナランホ・キラリ農園内にあるウェットミルで水洗処理されます。その後、100km離れたオコタルにあるブエノス・アイレスグループのドライミルに運ばれ、乾燥させます。
現在ヴァジャダレスファミリーは10の農園を所有しています。ヌエバ・セゴビア県ディピルトを中心に、キラリやマドリス県サン・フアン・デル・リオ・ココにも農園があります。
 
 
 左上)ヴァジャダレス兄弟の弟のオルマン。左上)兄のルイス・エミリオ。
 左下)品質管理のレクサーニャ。収穫したコーヒーを焙煎しています。 右下)同じく品質管理のフランシスコ。カッピングの準備をしています。彼等も常に自分たちの作ったコーヒーの味の確認をして、より良いコーヒーになるよう、日々研究しています。
 
 

 
こちらの商品が入ったお得なセットもございます。
 
 

 

★ヴォアラ珈琲のおススメは断然【豆のまま】での購入です。
コーヒー豆は香りを閉じ込めた「香りのカプセル」です。お客様がコーヒーをいれる直前にそのカプセルを開けていただく(=挽く)ことが、美味しく飲んでいただく一番のコツです。
 
ヴォアラ珈琲では、挽きたてを手軽に楽しめる電動ミルをオススメしています。★コーヒーミルはこちらから